1) 各種抵抗体の開発, 実用化の経験, 発熱体製造方法の開発, 性能維持する発熱体評価技術 最重要部分の抵抗体で発生する熱の有効利用, 信頼性維持の予測と対処条件
2) システム, 部品の高温使用に対し, 耐熱部品類の耐熱接合技術およびその周辺技術の開発
3) 加熱加工する材料の知識その使用技術, 新材料の開発技術, 材料の評価技術
4) 融解材料による画像作成, 積層造形, 付加造形, 除去造形, 造形後の変性技術
5) 加工材料の加工中発生する危険防止 その後の劣化, 変質による生じる危険予測, 防止対策
6) 環境汚染発生防止, 浄化方法の提案    

それらを主眼として, 発熱体周辺の熱に関する物理化学的性質を巧みに利用して各造形法の提案し実用化に向かっています。

ヒットリサーチロゴ 
Copyright© 2017 HIT Research Corporation
All Rights Reserved
まさに第4次産業革命で急速に新技術が開発され続けています。 世界的な流れとして「物造り」の方法は急速に変化しており, 統計的判断は当然ながら, 諸現象の事実の観察, 洞察力からのひらめき, 想像力の育成を重視しています。  ヒットリサーチのメンバーは基礎的分野で多くの経験と実績, および広く世界の新しい情報の有効的収集で広く技術の蓄積をして世界に類のない新規性, 将来性ある開発に努力しています。
 Home  会社案内  ニュース  テクノロジー  お問い合わせ